| TOP |  通販方法 |  カレンダー | 会社案内 | これぞチーズ専門店 | チーズフォンデュ | ピザとチーズ料理 | チーズの産地とリスト | 商品を探す | サイトマップ | もくじ |
| チーズとオリーブとオリーブオイルのクイズ | おいしい食品の話 | ナチュラルチーズの図鑑 | 仕入れの旅 | 日本と世界の旅 | ユーロの旅と知恵 | 豪州の旅と知恵 |
イタリア・フランス食材 | トリュフ&ポルチーニ | オリーブオイル1 | オリーブオイル2 | イタリアワイン | リキュール | チョコレート | ドライフルーツ | 札幌のジェラート | チーズフォンデュ鍋 |
| モン・ドールとヴァシュラン・モンドール | 日本酒に合うチーズ | 社長のチーズベスト10 | バニラビーンズ | ピスタチオ | 国産・イタリア産はちみつ | ナイフとスライサー |
軽い白カビ |  重い白カビ |  軽いブルー |  重いブルー |  軽いウォッシュ |  重いウォッシュ | フレッシュ・クリーム | ランジス市場のチーズ |
ヤギ乳 |  ひつじ乳 | フランスのハード  | スイスのハード  | イタリアのハード  | オランダのハード  | スペインのハード  | 吉武果樹園の梨 | 霊芝 | ピオーネ |

フレッシュ・クリームチーズ


全ての価格には、消費税(8%)が含まれています。
チーズの品質保持期限などはこちらをご一読ください。

欲しいチーズの「注文」を押すと、買い物カートに入ります。後からキャンセルもできます。
現在のお買い物の内容は、↓ ボタンで。

No.の意味は、次の通りです。   F;牛乳 B;水牛乳                                                                          
100g当たり;大きいチーズからお切りするカットチーズです。それ以外は、決まった大きさのチーズです。

写真 No.名称 価格 買うチャンス お薦め度
原産国    乳脂肪分  内容量 在庫数 注文ボタン
コメント
F10 マスカルポーネ 1188円 初輸入(JULY 2007) ☆☆☆☆☆
イタリア    75% 250g   
2007年の7月からは、チーズマーケットのマスカルポーネはこれにします! これまでのチーズが、4月に製造中止になって、それ以来いろいろなマスカルポーネを輸入してきました。そして、ようやくチーズマーケットのお客さんに胸を張ってお勧めできるものが見つかりました。黄ばんでいない真っ白な色をして濃厚なクリームの味が楽しめます。旬の桃に、はちみつとこのマスカルポーネをつけて食べたくなってきました。私が一番うれしいかも・・・。
B8 モッツァレラ・ディ・ブッファーラ・
カンパーナ・ボッコンチーニ
3456円 ほぼOK ☆☆☆☆☆
イタリア    52% 500g   
Francia社製の水牛のモッツァレラ。ミニトマトの様な一口サイズなので切らずに使えます。オリーブオイルをかけて食べれば、ジューシーかつバターのような濃厚な味と甘みが一段と感じられます。「これが、水牛のモッツァレラの味なんだ。」と大満足でした。食べる分だけスプーンで取り、残りは冷蔵庫で1週間位は大丈夫です。大きいスプーンほどのものが12個入っています。モッツァレラの味がピリッとしておかしいなと思ったら、こちらをご覧ください。
B4 モッツァレラ・ディ・ブッファーラ・
カンパーナ
1728円 年に数回 ☆☆☆☆
イタリア    52% 250g   
Francia社製の水牛のモッツァレラを輸入しました。バターのようなこくがあり、濃厚な味わいです。柔らか過ぎず、硬すぎない作り手の技を感じます。モッツァレラの味がピリッとしておかしいなと思ったら、こちらをご覧ください。
F24 モッツァレラ・ディ・ヴァッカ 648円 初輸入 (JAN 2012) ☆☆☆☆☆
イタリア    52% 125g   
水牛乳のモッツァレラで定評のあるFRANCIA社製の牛乳のモッツァレラです。牛乳のほのかな甘さと味わいがあり、バームクーヘンのような何層もの組織が美しい、さすがイタリア産という感じです。ピザの具に焼いてもおいしかったです。現在札幌と函館のピッツエリアで使われているので、一般の方も格安で買える様になりました。
F6 つぶつぶピーチ・オレンジ 540円 ほぼOK ☆☆☆☆
オランダ    60% 100g当   
アイスクリームのような甘くて、フルーツたっぷりの美味しいチーズ。チーズが食べられない人にも大受けです。札幌市内のホテルでもモテモテの人気。柔らかいパンにたっぷりつけて食べれば、3時のおやつにピッタリです。
このチーズには、保存料としてソルビン酸(0.08g/100g のチーズ中)が含まれています。
F27 フロマージュブラン  1913円 年に数回 ☆☆☆☆
フランス    20% 1000g   
製造者番号 F50.579.01 フランスのホテルの朝食の定番。ずっとヨーグルトだと思って食べていましたが、何か違うと思っていたら、これがフロマージュブランだったのです。ヨーグルトよりも水分が少なくてなめらかです。酸味も少なくてやっぱりチーズだなぁと納得しました。季節のジャムやはちみつをたっぷりかけて頂きます。あっという間に平らげました。
F7 レガル・ド・ブルーゴーニュ 1068円 ほぼOK ☆☆☆☆☆
フランス    60% 150g当たり   
製造者番号 F21.297.01 表面は大仏さんのパンチパーマの様にぎっしりとプリプリのラム酒漬けした白いレーズンがのっています。甘くてチーズケーキのようでおいしいです。中のチーズは、ブリアサヴァランです。凍らせて食べてもおいしいです。うーん、気持ちいいなぁー。
F34 リコッタ・ミケーレ
648円
初輸入(JUNE 2011)
☆☆☆☆☆
イタリア    45%
200g
  
北イタリアのレッコ湖に近いチーズ工場のミケーラさんが「うまい!」と勧めてくれたリコッタ。たいていのイタリア人の言うことは、オーバーなんですが、彼の勧めるチーズを食べると大袈裟でないことが良く分かります。私達もリコッタは消費期限が長いものを選ぶと、どうしても大手の大量生産のリコッタを輸入せざるを得ないのですが、これは私達が輸入してきた中で、最も美味しかったです。冷凍して保存も出来ます。在庫表示がある時には、ぜひどうぞ。

写真のチーズの大きさと内容量は、必ずしも一致しません。
内容量をお確かめの上ご注文下さい。

フレッシュ・クリームチーズ